スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
手相写真10 神秘十字その2

 

以前取った実例写真 手相写真1

と同じ方です。

 

基礎データ:男性 50代 会社員 長男 

特徴: 神経質 強運の持ち主 高学歴

 

数年経て、再度撮影。

 

 

色々な人生の変化を手相はどう反映しているのか、検証してみます。

 

まず右手

 

そして左手

 

見やすいように修正したら、なんか随分左右で違った印象になってしまいましたが、同じタイミングで撮影してます。

 

 

びっくりするほど変化してます!

(元ネタは上のリンクから見てみてください。)

 

まず右手。

感情線から上にはっきりあった運命線が見えないです。薄くなっているだけなのか。

以前は中指の方までくっきり伸びていたのですが・・・。

土星丘にばつ印。

 

感情線と運命線の交差するあたりは、流年法でだいたい55歳。

この方の年齢55歳。

 

うーん。

 

そうなんで、仕事が急にうまくいかなくて現在苦境に立ってます。

怖いくらい当たってる。

 

そしてすごいと思うのは、生命線から上に走る沢山の太い線。

 

これ、向上線とか努力線、開運線。

 

ものすごいくっきり出てますね。

そう、この方めちゃ努力家。

 

なので、くっきり神秘十字と向上線でこの苦境を切り開いていくんだと思います。

ただ、木星丘近くのばつ印が、運命線の延長でないといいな、と。

 

生命線の大きな分岐も特徴的。

移動線、海外線など、あちこち動くということなのでしょう。

また引越しをするのかもしれません。

 

 

そして左手。

 

こちらも感情線で運命線がピタッと止まってます。そういう試練の運命なのか・・。

ただ、こちらも神秘十字は相変わらずくっきり。

 

右手では運命線と同じに見えてしまう頭脳線が、左手ではめちゃ長い頭脳線としてくっきり。

熟考型、理屈っぽい。その通りの線です。

太陽丘の横線は妨害線なのか、その他なのか。。。よくわかりません。

 

最近話した感じでは、自分の努力だけではどうにもならないことがある、というような話をしていて、より信心深くなったようなので、そういう方向でうまく切り抜けて行って欲しいと願ってます。

 

頭脳派で努力家、そうそう失敗は繰り返さないと思います。

 

| おてて | 手相実例写真 | 12:58 | comments(0) | - | -